せんさまっ!?ぷらす

せんさまは魔王の城に向かうのであった・・・。【Since 1999.10.6】

これからの道、現実の壁 

今日で帰国後のセミナーが終了。つまり今日を持って青年海外協力隊の活動も取り合えず終了となる。いやーそういう実感は全く無いんですけどもね。協力隊が終わってからこれからどうしようかってのも考えなければいけないもんで。何が出来て何が出来ないという見極めっていうのもまた必要になってくる。もし国際関係の道に進むのであれば語学力ってのはもちろん必須になってくる訳で。ある程度のレベルってのが要求されるわけでもあ...
Read More

死の宣告とメイド喫茶デビュー 

今日は午前中は健康診断。健康診断・・・海外帰りなので結構心配してますが・・・。異常無しでした。午後は一応面接みたいなのをやってJICA関係のものはそれで終了。まぁ取調べみたいな感じでしたけどもね・・・。その後秋葉原に同期隊員とちょっと向かいました。俺のパソコンがベネズエラ戦役で傷ついた部分を修理しようと思ったので。パソコンの修理に向かう事にしました。秋葉原・・・やっぱココだけは俺にとっては異文化ワール...
Read More

帰ってきた2年ぶりの日本 

昨日の午後3時半に日本帰って来ました。でも時差ボケが思いっきり俺を襲ってしまい・・・。ナンダカンダで3日連続の完全徹夜を迎えての帰国後の研修に望む。眠いけれども・・・ちょっと気持ち悪いんすよね・・・。さて今日は広尾の地球のひろばで帰国手続きがあります。帰国手続きね・・・。午前中からギシギシで詰まってましたよ。聞いているだけの話も多かったし・・・。それでもなるほどなぁーって思うことも多々あったりする。...
Read More

スペイン語を脱却せよ 

今日午前2時にメキシコ国際空港に向かう。アメリカのダラス経由をし日本の成田に行くルート。朝の5時半出発だなんて・・・ちょっと辛い・・・。だが午前3時ぐらいになっても航空会社開かないですもんね。他の人達は空港の廊下でグッタリ寝てたりしてますもんね。本当に大丈夫か?と思いながら30分ぐらい後ぐらいにようやくOPENする。機内ではもうグッスリ・・・したかったけれども・・・。よく寝られないというか・・・。うーん・...
Read More

メキシコ旅行記 -国立人類学博物館- 

午後はメキシコシティにある国立人類学博物館に行く事に。メキシコに派遣されている同期隊員もここはお勧めだと言ってました。どうせ博物館だろ・・・って思ってましたが普通のとちと違う。普通ならば現地で発掘された物はその場所で展示されるが。ここはメキシコ全土から集められた物がここの博物館に全て展示されている。しかも写真の撮影OKといわんばかり。まさに居たせり尽くせりな博物館なのである。早速中に入ると地域ごとの...
Read More

出会いは神の御業・別れは人の仕業  

今日で長かったカラカス生活も終了。最後となる今日は俺のホームステイ先にお邪魔しました。2年前の協力隊活動のスタート地点・・・。ホームステイ先に連れて来られた日は正直怖かった。初の海外で言葉も通じず何をしたらいいのかサッパリな世界。意思疎通とかももうイッパイイッパイで一日が過ぎていったっけ。それと今となっては何を言っているのか分かるレベルに。俺が住んでたベネズエラの東区域は言葉が凄い早口な為かもしれ...
Read More

Last week in Venezuela -撮影現場-  

街をブラブラして居るとドラマの撮影現場に遭遇する。しかもナイスな車とナイスな女優が運転してますもの。そういえばベネズエラのドラマは密かに日本でブーム。あのドロドロした関係がうけているのだそうだ・・・。国は違えど見る人は同じなんですなぁ。近くで見てみると女優さんめっちゃくっちゃ美人です。こんな人と結婚できたらわしゃー言う事なかとよ!!そんぐらい凄いレベルです。一度でいいから生の女優に遭遇してみたいも...
Read More

Last week in Venezuela -新年?- 

今日は新年。と言ってもこれはヒンドゥー教のお話である。カラカス市内にあるヒンドゥー教の施設内にお邪魔する事になった。敷地内に入るとまさにインドに居るような雰囲気に巻き込まれたりする。インドの民族衣装もなかなか素敵だなぁと実感される。建物の中に入るとお経みたいな物を唱え・・・。途中でダンスみたいなのが入ったりもする。ここのお偉いさんの話を延々と聞かされてました。終盤の方ではヒンドゥー教の踊りを女性達...
Read More

Last week in Venezuela -ロープウェイと○○家探検隊- 

今日の午前中はカラカスが一望できるアビラ山(標高2800m)を登頂する事に。ただ今日からセマナサンタ(Semana Santa)と呼ばれる大型連休に突入。日本でいうゴールデンウィークかな。だからこのロープウェイには沢山の人達が群がっていましたもの。そのお陰で2時間も待たされて・・・。お陰で日焼けばっちりですもの。でも待たされた事を吹っ飛ばすぐらいロープウェイの眺めは格別。南米の他の都市にはない高層ビルが立ち並ぶの...
Read More

Last week in Venezuela -表敬と送別会- 

今日は日本大使館を表敬訪問する事に。いやーこういう公式行事は何か緊張しやすよね。日本大使館の奥に通され会議室みたいな所で待つ事数分。大使がやって来た。やっぱそういうオーラ醸しだしていましたね。活動内容や任地についてなどを聞かれたり。もうちょっと問い詰められていたら「私がやりました」と容疑を認めそうになった。カツ丼は確実だったな・・・。夜はJICA事務所が企画した送別会に。悲しい事なんて飲んで忘れちまい...
Read More

Last week in Venezuela –カリスマ美容師?- 

今日は人生初の出来事が起こった。同期隊員から「髪を切って欲しい」と言われまして・・・。「どの紙を切るんだ?」とコテコテなボケをかます27歳独身。でも人様の髪を切るなんて人生の中で初です。やった事がない事をするっ事は意外に大変なのかもしれない。ガンダムのパイロットアムロ・レイとかロボットアニメの主人公は初めて乗っただけで操縦できましたもん。なら俺にもできるはず・・・。そういう勢いでいざ始まった散髪作業...
Read More

Last week in Venezuela -vs 雑務- 

今日からカラカスで地味にプチ軟禁生活の始まり。帰国の為の上京です。初日の今日は色々な手続きがあり結構忙しかったのを覚えています。一般旅券の申請、銀行の閉鎖手続き、それに最終報告書などなど。次から次へと襲い掛かってくる雑務達。一体お前らはどこからやってくるんだい?「100円上げるからこれでジュースでも飲んで来い」と言いたい。それ程結構な雑務が多かったかな。ようやく解放されたのが午後3時ぐらいでした。その...
Read More

任地離任 

今日任地を離れる事となった。首都のカラカスの上京の為に準備とか色々して早めに目が覚める。いつもと変わらぬ見慣れた風景なのだがいつも少し違う感じがした。もう少し、あと少しここで延長できたならという思いが心の底から湧き上がってくる。別れを惜しむ気持ちは良く分かるのだが・・・。でも前に進まなきゃ。なぜなら出会いは偶然、別れは必然なのだから。外に出ると犬達がいつものように餌を求め俺の足に集ってくる。こいつ...
Read More

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分 

今日は任地の最終日。『今日が最終日』そう何度も心の中で言い聞かせていたのかもしれない。赴任する前の俺の夢。「1人でも多くの人を救いたい」と漠然しすぎていたのかもしれない。ただ何をどうやってという中身があった物ではなかった。パソコンの分野でどうやって人助けをするべきなんだろう。でもその夢が叶ったかといえば必ずしもYESではなかったと思う。もちろんプロとして派遣されている以上結果は残したつもり。全身全霊活...
Read More

Designed by Akira.

Copyright © せんさまっ!?ぷらす All Rights Reserved.