せんさまっ!?ぷらす

せんさまは魔王の城に向かうのであった・・・。【Since 1999.10.6】

メキシコ旅行記 -Mexico CityⅡ- 

今日でメキシコ旅行も最終日。あと一週間居たかった!!!もう悔いばっか残りますが仕方ない・・・。最初に向かったのがマヨールテンプルと言う場所。町の中心部に遺跡があるという事。しかも日曜日は公立機関は全て無料になる。通常払う入園料がタダでしたもん。ちょっとお得でした。現在も発掘中でまだ中心部の中には眠った遺跡があると言われている。まだ表に表れていない遺跡。是非この目で見たいものだな。次に国立宮殿に。こ...
Read More

メキシコ旅行記 -Viva!メキシコ料理- 

メキシコは料理が非常に美味しい国。この旅の主力は・・・。もちろんメキシコを代表する料理タコス。殆ど毎日食べてます・・・。だって安い!美味い!早い!辛い!屋台で食べるのは特にそんな感じです。タコスがこんなに美味しいとは・・・。そしてトラコジョスと呼ばれる食べ物。これも屋台のおばちゃんから買っちゃいました。これとであった時には・・・食べれるのかな・・・。と非常に不安で一杯だったんだけど・・・。食べてみ...
Read More

メキシコ旅行記 -ルイス・バラガン邸と仕事場- 

度重なる長距離バス移動が体に応えしまい見事体調を崩してしまった。やっぱ無理なスケジュールは組まない方が身の為だな・・・。身をもって実感させられた。今日はメキシコシティを取り合えず散策しようと思いブラブラ。そういえばメキシコシティーにはもう一つ世界遺産がある。ルイス・ガバラン邸とその仕事場情報が全く無いのでそのまま行ってみた。行ってみると・・・。ぶっちゃけ・・・普通の家。どこが世界遺産なんだ!とツッ...
Read More

メキシコ旅行記 -Guanajuato- 

午後はグアナファトという町に向かう。メキシコシティから北へバスで4時間半の所にある。ちなみにここも世界遺産の町である。ここは昔シルバーラッシュで盛り上がり世界の1/3はここの銀で占めていた。他の町とは違い区画整備されていないので当時の街並みがそのまま残っている。町の中を歩いてみるとちょっとした迷路みたいになっている。がそれを上回るぐらい町の中が素晴らしく綺麗で美しい。映画のマスクオブゾロの撮影場所でも...
Read More

メキシコ旅行記 -Queretaro- 

メキシコシティから北へバスで3時間でケレタロの町が見えてくる。ここも歴史地区は世界遺産に登録されている町でもある。実際町に着くと対して他の町と変わらない印象を受けるのであるが・・・。町の中心部に行くに連れてイメージが変わってくる。特にここの町を象徴するのがこの水道橋。間近で見ると大きな建物である事が実感できる。展望台から見る水道橋もまた素晴らしく当時の様子が伺えたりする。水道橋こんなに長い建物だっ...
Read More

メキシコ旅行記 -国立人類学博物館- 

午後はメキシコシティにある国立人類学博物館に行く事に。メキシコに派遣されている同期隊員もここはお勧めだと言ってました。どうせ博物館だろ・・・って思ってましたが普通のとちと違う。普通ならば現地で発掘された物はその場所で展示されるが。ここはメキシコ全土から集められた物がここの博物館に全て展示されている。しかも写真の撮影OKといわんばかり。まさに居たせり尽くせりな博物館なのである。早速中に入ると地域ごとの...
Read More

メキシコ旅行記 -Puebla- 

今日はプエブラという町に着ております。メキシコシティからバスで南東に約2時間の所。ここの歴史地区もまた世界遺産の地域でもある。早速プエブラ探検開始。カテドラルはもう歴史を感じさせてくれます。ただ中に入る事ができなかったのがちょっと残念ですけども・・・。次にピンクの教会。ここは女性の為の教会だと言ってました。ピンクの教会・・・。なんか風俗のお店にありそうな名前で怖いですけども・・・。そういう所じゃな...
Read More

メキシコ旅行記 -メキシコ国立自治大学- 

今日はもう一つ。夕方にメキシコシティに戻るとちょっと時間が余ったので。世界遺産に登録されているメキシコ中央自治大学に行く事に。ここの図書館にあるモニュメントが凄いらしいので。これは見に行かなきゃ駄目だなと思い向かいました。大学のキャンパスに入ると俺も気分的に大学生に戻れる。ちょっと大学生に戻りたかったので校内にあるお店でここの学生っぽくファーストフード食ってました。これで俺も立派な大学生・・・にな...
Read More

メキシコ旅行記 -Cuernavaca- 

今日はモレロス州の州都のクエルナバカよりちょっと北にあるポポカテペトルという町に。そこにある修道院がこれまた世界遺産だという事なので。こりゃぁ見なきゃ駄目でしょという事で早速向かった。町に着くと凄い落ち着いた村と言ったほうが正しいかもしれない。凄い閑散としていてのんびりと暮らすには良い所かもしれない。この町を囲むように大きな山々が聳え立つ風景は圧巻される。ここの修道院をちょっと見ると・・・。あれ意...
Read More

メキシコ旅行記 -テオティワカン遺跡- 

今日はメキシコシティから北へ50kmぐらいにあるテオティワカン遺跡に。バスで大体1時間ぐらいで辿り着く遺跡。ちなみにメキシコシティのバスターミナルは全部で4つある。東西南北それぞれターミナルがあるので乗る時にはちと気をつけないといけない。さらに言うなればバス自体もDXクラス、1等バス、2等バスの3種類がある。DXバスは飛行機で言うなればファーストクラス。乗る時に飲み物とお菓子を渡され席もかなり広い。ちょっとし...
Read More

メキシコ旅行記 -MexicoCity- 

今日の朝4時ぐらいに隊員連絡所を出発。その為完全徹夜かましてます。そういう完徹の時はテンションが以上にハイになるもんだ。2年間お世話になったベネズエラと別れを告げ午前8時半のメキシコシティ行きの飛行機に乗り込む。さよならベネズエラ・・・。メキシコシティに着くとココは何処?という感覚に陥ったりする。なぜなら・・・あまりにもでかすぎる大都市ですもの。人口約2000万人が住んでいる巨大都市。今からそこの中で1週...
Read More

出会いは神の御業・別れは人の仕業  

今日で長かったカラカス生活も終了。最後となる今日は俺のホームステイ先にお邪魔しました。2年前の協力隊活動のスタート地点・・・。ホームステイ先に連れて来られた日は正直怖かった。初の海外で言葉も通じず何をしたらいいのかサッパリな世界。意思疎通とかももうイッパイイッパイで一日が過ぎていったっけ。それと今となっては何を言っているのか分かるレベルに。俺が住んでたベネズエラの東区域は言葉が凄い早口な為かもしれ...
Read More

Last week in Venezuela -撮影現場-  

街をブラブラして居るとドラマの撮影現場に遭遇する。しかもナイスな車とナイスな女優が運転してますもの。そういえばベネズエラのドラマは密かに日本でブーム。あのドロドロした関係がうけているのだそうだ・・・。国は違えど見る人は同じなんですなぁ。近くで見てみると女優さんめっちゃくっちゃ美人です。こんな人と結婚できたらわしゃー言う事なかとよ!!そんぐらい凄いレベルです。一度でいいから生の女優に遭遇してみたいも...
Read More

Last week in Venezuela -新年?- 

今日は新年。と言ってもこれはヒンドゥー教のお話である。カラカス市内にあるヒンドゥー教の施設内にお邪魔する事になった。敷地内に入るとまさにインドに居るような雰囲気に巻き込まれたりする。インドの民族衣装もなかなか素敵だなぁと実感される。建物の中に入るとお経みたいな物を唱え・・・。途中でダンスみたいなのが入ったりもする。ここのお偉いさんの話を延々と聞かされてました。終盤の方ではヒンドゥー教の踊りを女性達...
Read More

Last week in Venezuela -ロープウェイと○○家探検隊- 

今日の午前中はカラカスが一望できるアビラ山(標高2800m)を登頂する事に。ただ今日からセマナサンタ(Semana Santa)と呼ばれる大型連休に突入。日本でいうゴールデンウィークかな。だからこのロープウェイには沢山の人達が群がっていましたもの。そのお陰で2時間も待たされて・・・。お陰で日焼けばっちりですもの。でも待たされた事を吹っ飛ばすぐらいロープウェイの眺めは格別。南米の他の都市にはない高層ビルが立ち並ぶの...
Read More

Last week in Venezuela -表敬と送別会- 

今日は日本大使館を表敬訪問する事に。いやーこういう公式行事は何か緊張しやすよね。日本大使館の奥に通され会議室みたいな所で待つ事数分。大使がやって来た。やっぱそういうオーラ醸しだしていましたね。活動内容や任地についてなどを聞かれたり。もうちょっと問い詰められていたら「私がやりました」と容疑を認めそうになった。カツ丼は確実だったな・・・。夜はJICA事務所が企画した送別会に。悲しい事なんて飲んで忘れちまい...
Read More

Last week in Venezuela –カリスマ美容師?- 

今日は人生初の出来事が起こった。同期隊員から「髪を切って欲しい」と言われまして・・・。「どの紙を切るんだ?」とコテコテなボケをかます27歳独身。でも人様の髪を切るなんて人生の中で初です。やった事がない事をするっ事は意外に大変なのかもしれない。ガンダムのパイロットアムロ・レイとかロボットアニメの主人公は初めて乗っただけで操縦できましたもん。なら俺にもできるはず・・・。そういう勢いでいざ始まった散髪作業...
Read More

Last week in Venezuela -vs 雑務- 

今日からカラカスで地味にプチ軟禁生活の始まり。帰国の為の上京です。初日の今日は色々な手続きがあり結構忙しかったのを覚えています。一般旅券の申請、銀行の閉鎖手続き、それに最終報告書などなど。次から次へと襲い掛かってくる雑務達。一体お前らはどこからやってくるんだい?「100円上げるからこれでジュースでも飲んで来い」と言いたい。それ程結構な雑務が多かったかな。ようやく解放されたのが午後3時ぐらいでした。その...
Read More

任地離任 

今日任地を離れる事となった。首都のカラカスの上京の為に準備とか色々して早めに目が覚める。いつもと変わらぬ見慣れた風景なのだがいつも少し違う感じがした。もう少し、あと少しここで延長できたならという思いが心の底から湧き上がってくる。別れを惜しむ気持ちは良く分かるのだが・・・。でも前に進まなきゃ。なぜなら出会いは偶然、別れは必然なのだから。外に出ると犬達がいつものように餌を求め俺の足に集ってくる。こいつ...
Read More

夢は逃げない、逃げるのはいつも自分 

今日は任地の最終日。『今日が最終日』そう何度も心の中で言い聞かせていたのかもしれない。赴任する前の俺の夢。「1人でも多くの人を救いたい」と漠然しすぎていたのかもしれない。ただ何をどうやってという中身があった物ではなかった。パソコンの分野でどうやって人助けをするべきなんだろう。でもその夢が叶ったかといえば必ずしもYESではなかったと思う。もちろんプロとして派遣されている以上結果は残したつもり。全身全霊活...
Read More

お別れツアー -Cumana- 

今日でお別れツアーも最終日でございます。今日はわがホームタウンのクマナ(Cumana)。お別れだけのツアーってのも正直しんどい。別れは一杯経験したく無いもんだ。午前中はクマナ事務所に対してのスタッフに対しての卒業式。情が入っているだけに一枚一枚渡すのが気合がこもったりする。ここの人達には本当にお世話になった。一番愛されてたなぁっていうのが実感できるぐらいだもの。できればもう少し同じ時間を共有したかったの...
Read More

お別れツアー -Brasil- 

今日の午前中はBrasil地域の学校を訪問する事にしやした。一応最後のお別れの挨拶を込めて。今日はサッカー日本代表のユニフォームで身も心もJAPANっていう感じです!!気合を入れてもう準備万端!・・・でしたがなんと行った時には会議中!会議中かよぉ!全然関係ないけど・・・会議に参加させられました。そういえばここで生徒が来るのを待っていたっけ。ちょっと懐かしい思い出が蘇ってきたりする。午後は事務所に戻り引越しの...
Read More

お別れツアー -Santa Maria- 

今日はわが町クマナに戻ってのお別れツアーでさぁ。意外にこのツアー意外に体力使いますなぁ・・・。お陰で今日の朝はちょっと遅めのモーニングを・・・。なんてやってる場合かぁ!っていうぐらい朝からドタバタでした。ちょっと遅めのモーニングがちょっと遅めの登校になってしまいました。さてお別れと事でいう事で向かったんですが・・・。お偉いさんが居ない・・・なので卒業証書をお偉いさんに預けていたので渡せませんでごわ...
Read More

お別れツアー -El Tigre- 

今日は約一年半滞在したEl Tigreにやって来た。さすが一年半も滞在していただけもあり卒業証書の数も半端じゃなかった。ハンコをと自分のサインを一枚ずつ押していく作業は結構大変だった。社長の気持ちが良く分かったような気がする・・・。もうやる事やったし帰るかぁと思っていたら人が集まってきました。一体なんだなんだ?と思っていましたが俺の最後って事なので。送別会みたいなもんです。みんなが色々俺に対してコメントを...
Read More

お別れツアー -Maturin- 

今日はMaturinの方にお邪魔しています。一応お別れの挨拶と俺の授業の卒業証書を渡しに来たわけです。Maturinには1ヶ月の滞在だったけど結構長く住んでいたような感じします。久しぶりに会うスタッフ達。「おぉ!セン!」と声を掛けてくる人圧倒的大多数。俺の事覚えてましたが・・・俺は名前が出てこない人が結構居たりする。俺の記憶ちょっと疑います・・。作っておいた千羽・・・もない千羽鶴もどきを差し上げたら喜んでました...
Read More

書け巡る最終報告書!? 

もうすぐ帰国。てな訳で報告書の時期でもある。ちなみに第5号報告書。いつの間にか5回も報告書を提出してたんですな・・・。あぁー忙しい時に報告書を書かないといけないとは・・・。報告書はスペイン語で書かなければならない部分もあるので・・・。ちょいとめんどくさい作業多少入ってきます。やっぱ最後なのでちゃんと書かないといかんなと気合入ってます。でも時々何を言いたいのか自分でも分からなくなってきてますし・・・...
Read More

ドッグフードを食べ・・・ 

今日はここの上司の息子さんがやってきました。といっても5歳児ですけども・・・。はっ!また俺が世話をしなければという危機感・・・。見事的中しました。さて今日は犬コロと一緒に遊んで時間が過ぎてさって・・・。と走馬灯のように振り返っている時に起きやした。5歳児の挑戦が始まる。ドッグフードを口にいれ・・・。食べた??と思いきやペッと吐き出し一言。「不味い・・・」ドッグフードは不味いのね!不味いって事なのね!...
Read More

全過程・全日程強制終了 

ようやく協力隊活動の取り合えずのゴールがやってきました。今日で授業の全日程は終焉を迎える訳です。長かったようで短かった。もっと授業をして欲しいという声がありましたが・・・。もうこれ以上俺に残された時間はもう無いんだもの。仕方ないのさ・・・。なので今日はとある学校の1クラスの卒業証書作りに精をを出してました。そうすると・・・アレパがやってきました。アレパは日本で言うなればご飯みたいな主食。「食べて食...
Read More

最後の訪問者様 

ようやく我が町クマナ(Cumana)に戻ってきた訳です。でもそれと同時に体調を崩してしまって・・・。帰りの高速バスではもうゲホゲホでした。午前中は特に力が入らないぐらい辛かったぐらい。実は飛行機が遅れていなければ2日前後輩隊員をクマナ観光する予定でしたが・・・。『俺の青春&時間返せー!』と航空会社に言いたい時もある。一応メールで遅れる事は伝えておきましたがね。そうすると日程をずらしてまでクマナに現れまし...
Read More

南米三カ国が緊張事態へ 

もうすぐ日本に帰れるぞ!と思った瞬間に起こった出来事。現在ベネズエラエクアドルコロンビアは大変な事態になっている。その原因は今月の1日にある。コロンビア軍が左翼ゲリラ「コロンビア革命軍(FARC)」掃討のためエクアドルに越境。越境したお陰でFARCの幹部を殺害する事ができたのだが・・・。だが越境した代償は非常に大きかった。まずエクアドルがコロンビアとの断交を宣言する。、エクアドルと友好国のベネズエラもコロ...
Read More

延長エクアドル旅行記 -脱出!?-  

長すぎたエクアドル旅行も今日で最終日。早速航空会社が指定した時間に行くと・・・。物凄い人の行列・・・。まさに2日間飛行機が飛ばなかっただけはあるなと実感させられます。でも係員が何故か見つけてくれて優先的にチェックインする事できました。何故か分からないけどファーストクラス専用の場所でね・・・。もしかして・・・ファーストクラスに乗れる?ちょっと期待しながらチェックインしましたが普通の席でした。でもそこ...
Read More

Designed by Akira.

Copyright © せんさまっ!?ぷらす All Rights Reserved.